2006.08.17

大文字

恒例の伝統行事、五山送り火。今年も見れた。昨日まで四国に居た京都の友人が「あしたは大文字やし帰って拝まなアカンでしょ!」って言うてたんを聞いてやっぱり京都人やな?と思った。俺も同感やったから。大文字(何故か京都では五山送り火とは言わずダイモンジと言うように思う)の点火されたのを見守りながら両親、おばあちゃん、おじいちゃん、ご先祖様、今まで関りのあったペット達の事を思いながら送った。
写真はK-chanの仕事場から見える右大文字。写メールなので映りが悪い。ゴメン
20060817031251.jpg

スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://fujitohan.blog63.fc2.com/tb.php/19-4520d39f
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
題名を「オオモジ」と読んだ私・・・
fujitohanさんのパソコン、キーボードがおかしくなったのかな?と思ってしまいました。(あほ)

五山の送り火はTVでしか見た事がないんですよ。
一度生で見てみたいなぁ。
Posted by wakana at 2006.08.17 09:49 | 編集
是非来年は見に来て下さい。暑いけどね、、、
Posted by Fj at 2006.08.17 10:59 | 編集
え~?京都の人に「大文字焼き」て言ったら怒られるし「五山の送り火」と言いなさいと聞いたことがあるんだけど・・・
気になるので調べて見ました(爆)

http://morodashi.nobody.jp/kyouto.html
京都人度チェック

どうも、大文字はOKだけど、焼きを付けたらあかんようだ。私は京都人じゃないしその辺のニュアンスの違いは全く分かりませんけどね。
Posted by naomi at 2006.08.17 13:07 | 編集
やっぱり「大文字」ですな。
「大文字焼」は「お好み焼き」みたいですな。(笑)

wakanaさん・・・「オオモジ」って・・・・あはははは
Posted by k-chan at 2006.08.17 13:14 | 編集
PS: この京都人度チェックを見て・・・
●「しかし、よくご存知ですねえ!?」と言われると、つい「ええ。わたしら二人、あすこのモンでんねん」と返してしまうクセが抜けない。
●「3時です」と言われると「宇治茶です」と続けたくなる。
で爆笑!しかも・・・答えてる人は滋賀県人だ。
Posted by k-chan at 2006.08.17 13:25 | 編集
京都人度チェック:なんじゃこりゃ!!!??ぜんぜん京都人じゃぁない!!河原町のジュリーも知らない奴に京都人を語る資格は無い!
確かに大文字焼きとは言わへんよな~、ダイモンジや!
Posted by Fj at 2006.08.17 20:38 | 編集
「大文字焼き」はかなりまずいでしょう。。。
焼いているんやけど、そう言ったら必ず京都人は怒りますよね。
 やっぱり、帰って来た精霊さん達をまた送り出すからだと思うんやけど。

k-chanさん>「3時です」と言われたら間違いなく「宇治茶」の歌を歌ってしまいますわ。もしくは、ブンメイドウの歌をね(笑)
Posted by 侍職人 at 2006.08.17 20:39 | 編集
河原町のジュリー、
懐かしい。。。
Posted by haku at 2006.08.17 22:11 | 編集
大文字焼きって言うたら確かに保存会のおっさんやらは怒りよ~る。けど、10数年前送り火の前に急にどしゃ降りになって燃やす木が完全に湿ってもうた。その時は送り火は延期やなくて中止になったことがあった。その時思った。送られへん霊はどうするねやろ?京都中浮遊霊で溢れるのか!ん~なあほな・・・。こんなんはどう解釈したらええねん?呼び方ばっかりに拘ってんと、保存会のおっさん達よ。
Posted by いどやん at 2006.08.17 23:21 | 編集
昔々どっかの大学生がぎょうさんで、懐中電灯を持って如意ケ岳に登らはって、みんなで懐中電灯で小さい大文字しはって、えらい騒ぎになったことおましたなぁ。
Posted by haku at 2006.08.17 23:52 | 編集
訂正:河原町のジュリーも知らない奴に京都人を語る資格は無い
〉若い奴らは知らんわなぁ。あくまで同年代で知らない奴に京都人を語る資格は無いっちゅう事で。一時期Tシャツにまでなっとったし。

確かに大文字中止になったら京都は霊だらけになってしまうのか!?やっぱりお彼岸までいてはるのやろか?
Posted by Fj at 2006.08.18 02:31 | 編集
懐中電灯ね!おもろそうやん!一回やろか!?
Posted by Fj at 2006.08.18 02:33 | 編集
河原町のジュリー・・・・懐かしいわぁ
凍死しはった時は新聞に出ましたな(笑)

確かに雨で大文字が点かなかった時あった!覚えてますわ。
あの時 ご先祖さんはいづこへ~
それと大学生の懐中電灯事件もありました!
実験ですかね?

いどちゃんは もしかして「大文字」が大嫌いなの?かな?
確かに下でのんびり見てる私等とは違うけどなぁ
いつもご苦労様でっす。
Posted by k-chan at 2006.08.18 02:47 | 編集
大文字、お好み(お好み焼きも焼付けへんなぁ~)

河原町のジュリーの話が出たので放って置けなくて登場・・・
凍死しはる何年か前に一回倒れはって救急車で運ばれたことがあるねんけど、そのときに判明したのがめっちゃエエトコの人でお兄さんだか弟だかが画家でその人が『もうそろそろ帰ってきたら・・・』という言葉をジュリーは断ったとかっていう話があった。
で、そのときに病院で体を綺麗にしないといけないんやけど、いっきに綺麗にすると急な皮膚呼吸で人って死ぬらしく徐々に綺麗にしたそうな・・・。
というお話がありますが、復帰後河原町のジュリーが綺麗になってたから案外ほんまの話かも!

それと、すんごい昔に鶴瓶がゴミ漁ってる河原町のジュリーに『どうでっかぁ?』って街頭インタビューしてジュリーが『やめられまへんなぁ~』って言っているTV見たことあるで!
Posted by 鎌倉の人 at 2006.08.18 21:00 | 編集
なにせ当時の超有名人at京都やんな。凄い時は髪の毛がグリーン色(カビか?)の壁状態やったもんな~・・・
Posted by Fj at 2006.08.18 22:29 | 編集
河原町のジュリー検索で出てきたペ-ジ発見!なんとそこには今の住居の近所に出没する、郵便局員の帽子を被った変なオッサン「ナンバラボン」も登場している!元の実家、五条大橋~清水界隈ではいつも「ハム、ハム・・・」と言いながら歩いている「ハムのおっさん」もゆう有名でした。
http://www.ceres.dti.ne.jp/~aonuma/kyo-uwasa.html
Posted by Fj at 2006.08.18 22:44 | 編集
送り火からエラい話しになっとんな~。「河原町のジュリー」のサイト見ました。
各地で色んなオッサンが出没しとったんやね、そのうちフ~ちゃんも有名人になるかもね。

大文字の懐中電灯といえば、送り火の最中に、京大生が十人程で、大の字の右肩付近で懐中電灯を点けて「犬」の字にして、お灸を据えられたっちゅう事件もありましたな。。。何の罪になるんやろか・・・。
Posted by ほー at 2006.08.19 08:31 | 編集
ほーもやりそうなイタズラやなぁ!大の又の下あたりに懐中電灯点けて「太」ちゅうのはどないやろ!?
Posted by Fj at 2006.08.19 11:22 | 編集
管理者にだけ表示を許可する