2006.06.06

スケートパーク&寺田屋

腰の調子は良くならず・・・
今日と明日「火打形スケートパーク」で何やらイベントが有り、関東在住の昔の友達スケーターの松○エイチンが来るらしいので会いに行きがてらパークに行った。初めて来たが流石に皆若い!元気!51歳のエイチンが現役でやっているのが怖ろしくもある。 by FJハン
スケートパーク

初めて京都に出来たスケートパークに行った。
老若男女?本当に小さな子供からオヤジまで年齢の差が面白い!
いつもサーフィンしか観てなかった私としてはハッキリ言って
これって面白いのか?と良くわかっていない。
いや!きっとやってる本人はとても楽しいんでしょう
でも・・・同じ所をグルグルグルグル@@@@
こけたらさぞや痛いんだろうなぁ・・なんて思いながら
風が心地よい昼下がりだった。

帰りに最近凝ってる幕末の京都探訪シリーズにと伏見の「寺田屋」見学。拝観時間を過ぎてしまっていたため、中には入れず、十石船の水路や酒蔵近辺を散歩。寺田屋が開いている時間に出直す事になった

伏見_1
公園下には船着場が今でもあり 船も乗せてもらえるようだ!
次は絶対に乗る!!

伏見_2
「寺田屋」は今も旅館として存在しておりました。
泊まれるんだろうか・・・・・?
ちょっと気持ち悪い気がするなぁ

伏見_3
近くには老舗の酒蔵がたくさんありました
塀の横を歩くFJハン。

伏見_4
北とは又違った京都がそこには存在しておりました。

                      by k-chan

スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://fujitohan.blog63.fc2.com/tb.php/7-d0c3cac7
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
おぉ~~!
寺田屋行ってきましたか!
うちもそのうち行ってみようかな~っと。

伏見の酒蔵って、一度だけ覗いたことあるんですけど
レストランが入ってて地ビールが飲めたりするんですよね。
伏見ってあんまり京都らしいと思った事ないけど、あの酒蔵周辺はちょっと京都っぽい?観光化されてるからか?
Posted by naomi at 2006.06.07 06:59 | 編集
いいねえ、幕末の京都巡り、
東京にもたくさんの江戸~明治が残っています。
いろいろ行きたいと思ってます。

あ、日曜日のLive、盛り上げていただき、おおきに^^)
Posted by テリー at 2006.06.07 07:13 | 編集
naomiちゃん:日があったら一緒に行きましょう!水路のお陰か酒蔵のお陰か何か涼しげな処でしたわ。
テリー:こちらこそおおきに!でした。腰痛のお陰でライブ参加できました。またやって下さい。
Posted by Fj at 2006.06.07 11:36 | 編集
寺田屋の近くはお土産物屋さんとか色々ありましたよ。
まぁ仕方ないけど でもやっぱりちゃんと残してあると良いですねぇ・・・それに比べて「池田屋」はバカですな。
パチンコ屋さんになってしまってるなんて ホンマにもぅ!地元の人間でもゲッソリなのに地方から来た人など もっとゲッソリでしょう!ダメだな。

ウチの仕事場の近くは島津の資料館なんかが近くにあります。
3軒隣は「幾まつ」の料亭があるな。
21世紀になった今でも当時の面影がまだまだあるんだねぇ
Posted by k-chan at 2006.06.07 16:57 | 編集
K-chanの仕事場の近くの一番の売りはやっぱり「一の舟入(高瀬舟の出発地です)」?「ジェフバークランドの家」?「がんこの日本庭園」?それとも・・・?何やろ?一杯ありますな~。
Posted by Fj at 2006.06.08 20:41 | 編集
スケートパークは、犬の散歩で、偶然通りましたので、今度、伏見観光の折は、私の自転車2台あるので、貸し出ししますよ。ちゃんと、もと競輪選手やった近所のおっちゃんに整備してもろてるチャリやし、問題ないと思います。けど、腰痛しっかり治ってからやね!
Posted by おかゆ at 2006.06.28 21:16 | 編集
管理者にだけ表示を許可する